ReBODY

良くならない原因

慢性腰痛は脳を委縮させる。
(Apkarian AV. et al , J neusosci , 2004)

————————————————————————–

慢性腰痛=3ヵ月以上続く腰痛といわれています。

つまり、3ヶ月以上続く腰痛の方の原因は身体だけでなく、脳も考慮にいけないということです。

現在腰痛は日本人の自覚している症状の第1位です。(厚生労働省 , 国民生活基礎調査 , 2013)

これだけ医療技術が発達して、

町にマッサージ店や整骨院、整体院、カイロプラクティック店ができているのにもかかわらず、

腰痛の方は減るどころか、むしろ増え続けています。

世界では腰痛の新常識に合わせ、認知行動療法などの心理療法を組み合わせていくことが現在の常識となっています。

腰痛の新常識に合わせたアプローチをしないでいると、

いつまでたっても良くならず、最悪は悪化してくこととなります。

また

腰痛が長引くほど、改善は難しく、より強く脳や心の状態が関わってくる。

ことも分かっています。

参考に、オーストラリア サウスウェールズ州で公開されたアニメーションをご覧ください。

いかがでしょうか?

日本ではあまり聞かないような説明ですよね。

当院では、最新の腰痛の常識に基づいた科学的根拠のある施術を心がけております。